2/12 末広亭 桂宮治真打昇進披露興行 2日目!

ついに始まった宮治師匠の真打昇進披露興行!

足を捻挫して動けない、しかも誕生日の母親を放置して、行ってまいりました。

(御座候を買って帰ってあげたので許して)

11日は初日だし伯山先生だったからか、徹夜組まで居たとか。

でも、12日は10時30分くらいの到着で整理券番号は60番台でした。

またまた前回に引き続き、とても集合時間まで暇になってしまい、お昼ご飯食べたりカフェでコーヒー飲んだりして時間をつぶす。

やっと開演。

初めて桟敷い座りました。

鷹治さん、みそ豆をめちゃくちゃおいしそうに食べてるw

そして円楽さんが落語しないで漫談で終わるという、でも貴重なお話聞けたから楽しかった。

そして口上~♪

伸治師匠やっぱり素敵な黒紋付で、女の人に出待ちをされてた話。

いいなあー!

出待ちしたいけどコロナで迷惑だろうからと思うとできないし、きっと今は禁止なんだろうな。

でも伸治師匠は来てくれたみんな(女の人だけ)ハグしたいって言ってくれたから、いつかハグしてもらえるのを期待して。笑

でもびっくりしたのはいつも元気に見える伸治師匠も5年ほど前に大動脈解離で生死をさまよってたってこと。

本当に本当に、某生還方法で生き返ってくださってよかった。

伸治師匠に出会えたおかげで人生楽しいです。

その後の伸治師匠はおちゃめなたいこ腹。

宮治師匠はたっぷりと子別れ。

何度ものどが詰まっちゃうくらい、話に引き込まれて、気づけば20分押し。

でも最後しっかり、昇々さんが末広亭前で前売りチケット売ってるよ!!て宣伝してるの愛があってまたまたホロリ。

毎日行きたいって思える。

夜の末広亭もきれい。

今日は適当に弁当買っちゃったけど、ナナさんとかが弁当をアップしてくれてたので、ツイッターを見て同じのを買おうと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です