3/17 国立演芸場 桂宮治真打昇進披露興行7日目!

10日くらい空いただけで、もう久しぶりの気分。

国立演芸場の桂宮治真打昇進披露興行に行ってまいりました。

チケット前売りなので、並ばなくていいのは助かる!

けど、休みが分かった時点で17日の今日しかチケットが残っていなかったので、国立演芸場は一日しか参加できず残念。

でも宮治師匠がyoutubeの撮って出しをしてくれてるので、毎日参加してる気分♪

あまり来ることのない最高裁判所付近・・・

人生で初めての職務質問うけてみたい!と思ったけど全く見向きもされなかったので、こちらから話しかけて道を聞きました。

お昼に軽く天丼を食べ、パンを買ったりカヌレを買ったりしながら到着。

天気も良い良い。花粉MAX!

満席なのにスカスカの客席、見やすくていいな~と思ったら、前の人の座高がめちゃくちゃ高くてまるで客席見えなかったので、すんごい斜めになりながら見てた。

隣誰もいなくて良かった。

もし誰かいてたら、まったく見えなくて詰んでた。

しん乃さんは相変わらずとってもかわいい★

口上のアナウンス期待したけど違った。

だんだん伸治師匠のネタが尽きてきたことを、逆にネタにし始めたw

いつものへらへらした感じが少し落ち着いていたので、本当に少しお疲れがたまっているのかな~ってちょっと心配になったけど、高座はいつもどおり元気いっぱいでほっとした。

宮治師匠は、子供がいてたので初天神!

もう初天神じゃないw

こどもの笑い声が響き渡ってて、ほがらか~なあったかい高座でした。

そして、半蔵門まで歩いて、喫茶店によってコーヒータイム。

ディナータイム営業が空くのをまって、中華料理屋へ。

最近はマイブームがきている四川ぽい料理が食べたくて、麻辣干鍋なるものを注文。

一人なのに、とんでもない量がでてきたよ・・・

でもおいしかったら半分くらい食べて、あとは持ち帰りにしてもらった。

もう38日の真打昇進披露興行が終わってしまうのが寂しくて。

でも、これからのお江戸日本橋亭、桂伸治一門会、上野広小路亭、大須演芸場昼夜、全部席確保済み。

これを楽しみに生きていく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です